2017年2月3日金曜日

いやいやいやいや難民はオーストラリアが受け入れればいい






たったの1,250人。

オーストラリアが受け入れればいいじゃないか。

国連の難民認定を受けている人たちを「illegal migrants」呼ばわりするふとどきな人が
大統領になっているのも信じられんが、根本的な問題は、オーストラリア政府が、
船で来た亡命者を、国内の施設に入れず、国外で、それも、パプアニューギニアのマナス島やナウルで、難民認定をするという政策だ。

80%の人は結局難民として認められるのに、子供も含めて、三年も四年も暴力や虐待が蔓延する劣悪な環境の収容所に閉じ込め、その非人道的な政策が問題視されるべきはオーストラリアだろう。

マナス島の収容所はパプアニューギニアの最高裁判所が違法だと判決を出している。

国外的にも国内的にも問題が大きいoffshore 施設をオーストラリア政府は早く閉鎖してしまいたいんだから、いい機会だ。Bring them here! 


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

0 件のコメント:

コメントを投稿