2016年11月30日水曜日

国際学力調査で笑う・・・



晴天、26度




〜2015年度の国際学力調査の結果発表〜

小4と中2の算数・数学と理科の学力レベルくらべ。
4年に一度行われ、今回、参加国は、小4レベル49カ国、中2が39カ国。

どのカテゴリーでもシンガポールがトップ。競争、競争で大変そうですなぁ。

2位以下は、韓国、台湾、香港、日本の東アジア諸国が入り乱れ上位を争う。

日本は、前回の調査に比べどれも平均点が上がり、順位では、小4の算数と中2の数学が
前回と同じ5位、理科は小4で10位に、中2で2位に躍進。

で、オーストラリア前回の調査に比べ、ランクダウン
Year 4 (小4)数学:18位→28位  
Year 8(中2)数学と理科:12位→18位 
Year 4 理科:前回と同じ、25位と低いまま

で、文部大臣が「カザフスタンより劣るとは何事かっ!
と怒っとる☺

しかし、報告書を見てみたら、いやいや、カザフスタン、すごい。くらべる方が失礼や。
例えば、小4算数で12位。USAですら14位。そのあと、デンマーク、ドイツなどの強豪が続く
先進国カナダは29位で、オーストラリアの次。
そして、フランス、ニュージーランドが、まだ下におる。

中2の数学にいたっては、カザフスタン7位!
おこがましいわ。カザフスタンとくらべるの。

もうね、上を見たらきりがない。下を見たら、フランスの小4理科34位!
フランスと比べたら、全然いいじゃないの、オーストラリア。
しかも、フランス、中2調査には参加してないし。


出典: 

Australia crashing down international leaderboard for education, falling behind Kazakhstan

Top photo: by Sage Ross   Creative Commons Licence  This work is licensed under a Creative Commons Attribution 4.0 International License


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

2016年11月29日火曜日

再入国ビザを待ってたら


なんかちょっと顔が?? 鼻?下あご? @Northbridge


あれは4週間前。
新しい日本のパスポートをもらったその日に、オーストラリアの再入国ビザをオンライン申請しました。

きのう、あれっ、まだ来てへんな〜、どうなったんかいな〜、え、ひょっとして今週中にもらえんかったらブリッジングビザの申請せなあかんの(来月末旅行予定)、とその説明を読んだりもして、
あっ、ImmiAccountでチェックしたらええんやと思い出し、ログインして見てみたら、すでにおりてました。

申請したその日に・・。
メールもちゃんとその日に来てました。
申請書を受け取ったという自動メールかと思って、読んでませんでした。

即日決定とは、やるじゃないか、移民局。
5年有効で、AU$360(約2万9千円)は高いけど。


で、日本の場合はおいくら?と見てみれば、

許可されるときは3,000円(一回限り),若しくは6,000円(数次)が必要です。 (収入印紙で納付)                    法務省 再入国許可申請

と、大変リーズナブルな価格設定。しかも「許可されるときは」ということは許可が降りなければ払い戻しされるんですね。良心的。

が、収入印紙・・・。
クレカ使えず。Paypal使えず。オンライン申請できず。
めんどくさそう。

して、申請書様式の説明に
(注1)日本工業規格A列4番の用紙に印刷してお使いになれます。

って、この注、余計こんがらがりそうな。A4でいいんじゃないの。


で、ビザとは全く関係ないんですが、説明文の文中の句読点、点( 、)でなくて、
コンマ( , )になってる

気になって、検索してみると、省によって違うんですと。
ほおー。
ちょっとみたところ、建設省、厚生労働省はともに「、」派。外務省は「,」派。
ほおー。
くだらん・・・。

今日も晴天、28度。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

2016年11月27日日曜日

今のところ相続税がない国



カラカッタ墓地



現在、オーストラリアには相続税がない。

貧乏人にも大富豪にも、資産額にかかわらず、ともに等しくない。

ちまたでよく聞く、あの fair go (公平なチャンス)の精神。
あのイメージからだと、富の再分配、強気をくじき弱きを助けで、
相続税がありそうな感じがしたんですけど、違いました。

実は、1970年後半まではあったのが、廃止になったそうです。
経済が上向きになったからか、政治家やその関係者に資産持ちが増えたからか、
理由はよく知りませんが。


が、今、歳入を高めるあれやこれやの施作が議論に上がり、
消費税の引き上げは見送りになりましたが、相続税の復活という話が出ているというニュース。
   
    Source: Inheritance tax: Combining the two certainties of life


で、記事中、世界一高い日本の相続税率55%!とありました。

The US, UK, Japan and Germany all have significant death duties, with Japan's rate at 55 per cent the world's highest

この書き方だど、読みとり方によっては、日本じゃ、一律55%にもとれますけど。
実際は一番高い税率が55%ですよね。

そんな資産のあるご家庭はすでにいろいろ対策してるんじゃ・・・。


同じ記事に、OECD諸国では、ベルギーが税収入に占める相続税の割合が一番高く、
それでも、たったの1.6%、と。

相続税、あんまり効果なさそうですが。

ま、でも、働いたら負け、と働かないことはできでも、
死んだら負け、と死なないことはできないわけで。

どうしても増税が避けられないなら、そりゃ消費税でじわじわ日々の生活に
しわ寄せが来るより、相続税のほうがましですが。

まずは超富裕層から、導入をお願いしたい。

晴天、31度
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

2016年11月25日金曜日

そして、公務員もリストラ


ジャカランダ満開 最高気温36度


公務員=安定は幻想。

鉄鋼業ブームが来て去って、西オーストラリア州政府関係の仕事は、去年、採用が全面中止。
今年始めに「解禁」になったものの、昨日も観光部で85人のうち10人リストラvoluntary redundancies)を募ると言うニュースがあったりと展望が明るいとはいえない。       
  Source: Tourism WA jobs axed despite Government's tourism push ahead of election


知人(男性、40代、既婚、子供2人)は地方公務員、専門職。
(公務員でも、専門職にはたいてい公務員試験が適用されない)

十年ほど前から、マネージャー(課長クラス)は「三年契約」となっている。
ヒラのうちは期間に制限のない長期雇用。が、マネージャーに昇進すると三年契約にかわる。

それだけ仕事ぶりを厳しく査定してますよ、ということでしょうが、
上層部の考えに異議を唱える、などどいうことは恐くてできなくなる制度。


今回、この知人が働くセクション自体がリストラでなくなることになった。

数名が他の部署へ配置、ほかは退職勧奨。

そして、マネージャーの彼は雇い止め!ひどい。
希望退職なら手当が出るが彼には出ない。
部下からリーダーシップに欠けると苦情が出ているという理由だそうだ。
苦情のタイミングが良すぎる。おかしい。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

2016年11月19日土曜日

オーストラリアの大学進学率、96%??



大卒?



えーと、

       「18歳人口」を奪い合う大学は見苦しい (2016年11月16日)

という記事を読んでたら、コメント欄に、各国の大学進学率をみると、
日本は51%で22位。トップはオーストラリアの96%」というコメントがあって、

え〜〜〜〜96%、

と、引用されてる文部科学省の出典を見たら、確かにこんな感じで出てたんですけど。




出典:大学進学率の国際比較(文部科学省)




いやいやいや、どれだけ高学歴の国やねん、オーストラリア!


2011年に、オーストラリアの20歳人口の36.6%が大学に通っている、
                      Source: Who goes to university? The changing profile of our students 

とありましたけど。

ちょっと古いデータだし、高卒後、数年働いてから大学に通ったり、子育てが終わってから大学生になったりという人は、きっと日本より多いとは思いますけど、それでも96%にはならん・・・・はず。

晴天26度

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

2016年11月17日木曜日

45歳以上限定、パートナー探し






リタイアしてから手に取るようになったシニア向けフリーペーパー。
オーストラリアでは、スーパーのレジあたりなどに置いてあります。

ま、毎号、同じような記事が多いんですが、一番読んでて楽しめるのは、やはり婚活、
「パートナー・友達、探してます」コーナー。45歳以上限定。

といっても、ほとんどは60代以上の方です。

しかし、お相手の年齢にこだわりのある方が、なんと多いことか。


例1
こちらアンナ。求む、私の王様になってくれる人。ユル・ブリンナーに似ている人と会いたいわ。背が高い人限定よ。ユーモアのセンスがある方。70−75歳。シャルウィダンス?

例2
こちらハッピーで健康的な淑女。きちんとしてて、やさしくて、信頼できて、しずかに目的を達する方で、笑うことが好き。同じような性格で女性を尊重してくれるジェントルマン、求む。62−69歳で。
                                                             Source: Have a Go News (November 2016)
                      

希望年齢ゾーンが、せ、狭い。しかも、自分の年齢、書いてないし。
例2さん、なぜ61歳はだめなのか??


他にも、男性59歳で、「クリケット、フットボール、バイク、映画、ダンス、70年代&80年代の音楽が好き」な方は、「55−62歳の人、求む」だし。


なんか、もう少し年齢層広げたほうが、見つかりやすいような気もしますけど。
大きなお世話ですね、はい。

でも、シニアの婚活。なぜ、こんなに年齢にこだわりが?
それとも、シニアだからこそ??

しかし、男性で、自分より年下の女性を求める人もちらほらいて。
例えば、男性65歳が「50−60歳の人」をとか、67歳が「65歳まで」とか。
いいかげんにせんかい!、と言いながら紅茶をすする木曜午後3時、22度。多少風あり。


過去記事:パートナーを探すシニアのプロフィールを見てみると


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

2016年11月16日水曜日

「日本には不満の文化があるのか」と聞いてきたのは・・





「日本には不満の文化があるのか」と聞いてきたのは、元上司。もう15年ほど前のこと。

そのころ、職場に10歳ぐらい年上の団塊世代の日本人男性がいて、この方が、まあなんにでも文句、不満を言う方で。ミーティングとかでも出た意見にことごとく反対。
なんでも反対。とりあえず代案なんてなくても反対。単に反対するために反対する、みたいな人で。

で、そういうNOと言える自分がすばらしい、と勘違いしてる節があり。

しかし、その反面、意見を言うときの主語は、I ではなく、Weで。
ほかにだれが同意見なんですかっ、と、問い詰めたこともあったなぁ。若かったなぁ。

で、そんな彼に手を焼いていた上司が、ある日、ぼそっと私に聞いたんですわ、
これは日本の文化なのか、と。
日本には不平不満の文化があるのか、と。
使った言葉は、culture of complaining でしたけど。愚痴文化?

それからまもなくその男性は自分の送別会にも出席せずに職場をさった・・・。

で、その言葉が頭にこびりついた私は、不満を言わない(=言えない)ポジティブな、
ま、つまり、使いやすい労働者になってしまったんですね。


でも、あのときの上司に言いたい。愚痴文化は、日本だけじゃない!


平日、朝のフィットネスクラスの中年女性たち。毎回、異なる夫の愚痴で、ものすごいもりあがる。

うちの夫は三言しか会話がないのよ。車のカギはどこだ!テレビのリモコンはどこだ!サングラスはどこだ!、よ!!

そうよ、うちのもリモコンを私にコントロールさせたくないのよ!

うちの夫なんて、子供のスポーツ大会の観戦にあまり乗り気じゃないの!今、無職なのによ!!履歴書に間違いないか私が見てあげるっていってるのに、いらないって言うのよ!

Men! 男ってそうなのよ!! 変なプライドがあるのよ!!  (以上、意訳)

と、夫への不平不満で結束を固める、これが、愚痴文化でなくてなんなんですか、元上司。


22度。午前中に雨。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

2016年11月14日月曜日

米大統領選挙の投票率55.4%・・・


野菜もしおれ35度

米大統領選挙の投票率、今のところで、55.4%というニュース。
Source: Voter turnout at 20-year low in 2016

低い。低すぎる。なんでこんなに低いの?有権者の半分ちょっと・・・。
それで大統領が決まり、世界的に影響を与える。あんまりじゃないか。

ここ20年間で、1996年の 53.5%に次ぐ低さ。
2012年 は60%、オバマ氏が初めて出馬した 2008年は 63.7%、 2004年は 62.1%、 2000年でも 56.6%。 

今回、生活に不満を持つ白人、特に男性がトランプ氏を支持したのはわかりました。

が、どんな人が選挙に行かなかったのか?? 知りたい。

こんな南半球でも、毎日毎日ニュースで飽きるほどトランプ vs ヒラリーの戦いが
報道されてたのに。

テレビで見る限り、アメリカ市民はどなたもすごく政治に関心あるようにみえたのに。

たったの55.4%、ですか。

もういっそアメリカみたいな大国は、投票を強制にしたらどうか。
デモクラシーの強制!

オーストラリアみたいに。
ま、でも、オーストラリアの政治家にも酷いのがおるけど。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

2016年11月12日土曜日

元職場のリストラ


なんだか疲れた土曜日、最高気温23度



元職場のリストラの話を、元同僚から聞く。

2014年12月に希望退職が募られたとき、対象は55歳以上。
応じた人は80人ほどだったと記憶している。

それが一年後に、退職勧奨となり、選定基準は、年齢でなく、能力評価になり、
対象者に手紙が届いた。

そして、最近、voluntaryがforced に変わり、該当者は年内いっぱいという解雇通告を受けた、と。
約350人。どのくらい解雇手当がでるのかは知らないが、年収分ぐらい出るんだろうか。

通告が出るまで辞めなかった人、がんばったなぁ。
残った人も部署の統合で役職を無くしたりして、ますます競争が激しくなる模様。

気持ち的に、辞めさせられたのと自分から辞めたのではだいぶ違うでしょうが、
でも、そこで労働市場に再参戦することなく早期リタイアを決め込むなら、
退職の仕方はどうであれ、みんなただのアーリーリタイア。かわりませんわ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


2016年11月11日金曜日

定年後の「スマイル曲線」とは



21度



The retirement smile、なんて訳せばぴったりくるのか、わかりませんけど。

老後の微笑み? リタイア後の笑顔? 定年生活のスマイル?

加入している年金ファンドから来たメールにあった記事のタイトル。

聞いたことがない言葉だったので、ほうほうと読むも、なんのことはなかったです。

こんなグラフの説明。
Source: http://www.sm-financialservices.co.uk/budget-2014-means-retirement-smile/


縦軸がお金、横軸が定年後の年数、灰色の棒線が必要な収入、ブルーが受け取る年金。

で、年金は毎年一定額。対して、支出のほうは変動あり。

リタイア直後は、まだまだアクティブで、旅行、家のリフォーム、孫へのプレゼントなどなどで
出費が多い。

それが、だんだんとスローダウンし、遠出・外出・外食が減り支出が減る。

が、その後、病気・介護費用などのため、必要なお金も増える。

で、その必要な収入の動きがスマイル曲線(=赤の点線)を描く、と。

フッ。

スマイル? ただのU字型曲線じゃないか。

スマイルとは、またなんと姑息なネーミング。

しかも、勝手に赤い点線を横に引き、上唇、作ってるし。

老後破産、破産と不安をあおるのもどうかと思いますが、
このスマイル曲線、その逆の戦略か?

老後に微笑むために、ファンドにもっとお金を入れよ、と。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ



2016年11月10日木曜日

豪州政府からの贈り物


最高気温22度



50歳になったら届きます。




まずこんな差出人から封筒が届き、
えっ、税金、追加徴収??と、手に汗を握りますが、
アドレスを見て、えっ、タスマニア??と不安感が増します。


で、手紙の内容をすっかり忘れた頃に
小包が届き、
えっ、税金追加?と、また一瞬、驚くのが50歳の悲しさです。


が、これは政府からの贈り物。


返信用封筒つき。




はい、そうです。
大腸がん検診。
無料。
要冷蔵。


50歳の次は55歳の誕生日に届きます。

将来的には2年に1度になる、と書いてあります。

医療保険(Medicare)から、個人情報を入手、とか。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

2016年11月9日水曜日

そして義兄もアーリーリタイア♪



ハッピー・リタイアメント!



トランプ、トランプ、円高、円高、トランプ、円高、えええっトランプ勝利、と
まったくうれしくないニュースを見ていましたが、

はーはっはっはっ

義兄、56歳、アーリーリタイア! 個人的、朗報☺

義兄は何人かいますが、中でも若い方。すでに退職済みだと。

子供2人は独立、残る1人も契約とはいえ働いているし、妻は小学校教員で、あと数年はつとめるらしいし。

なんの不安があるものか。

義兄が早期退職したからといって、私のアーリーリタイア生活がいきなり満ち足りるってことはないですが、親戚縁者にもう一人アーリーリタイアがいると、なんかとってもうれしい♪

つま〜り、なんとなく肩身が狭い、と思っていたということか・・・。

最高気温21度。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

2016年11月8日火曜日

夫と病休と物干し台と




晴天24度
















US選挙の報道にもう飽き飽きとしてきた今日この頃。物干し台が壊れた。

それで、風邪(?)で病休をとった夫が、中古品(ガムツリー、AU$45)を見つけてきた。
コンクリベースがついたのじゃなくて、地中埋めタイプ。けど、安くてよろし。


きのうポールの足をコンクリで固めたところまでは少し手伝った。




そのあと、倒れないよう何かの棒で支えたのも部屋の中から見た。


で、ゴミを捨てに外に出て、ひょっと横からかえりみると、
こんなんで支えてあるではないか。



青空に映えるのこぎり付き高枝切りバサミ




危ないわ。わざとか?


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

2016年11月7日月曜日

ボランティアで、元公務員リタイア三年目の人に会う



Books on Wheels 


図書館のボランティアしてます。こんなバンで個人宅や老人ホームから本を回収、配達。
まだ車になれないので、緊張します。が、この車体の側面、見えますでしょうか?
擦ったのはどなたか知りませんが、ありがたい。真新しい車より安心して(?)運転
できます。。。

で、今日いっしょにまわった男性は三年前にリタイア。元公務員、福祉担当。
人にコントロールされない生活がこんなに気楽だとは思ってなかった、I'm loving it、と
宮仕えの哀愁を漂わせ静かにしみじみと言われるこの方は、退職後に始めた趣味で
リタイア満喫中のようでした。

趣味はアクリル絵の具で描く風景画。

週一で教室に通い、あとはコミュニティー・センターのグループに入って週2度ほど何人かと一緒に描いている。キャンバスに描いたり皿に描いたり。小さい作品から始め、今では大きめのも描くようになった。今後は油絵に挑戦する予定。


描いた絵の写真を見せてくれましたが、色が綺麗に出ていて構成もよくなかなかのもんです。
いいなぁ〜。教室の場所、一応教えてもらいました。行ってみようかなぁ。

ボランティアも、ここ以外に、あと2箇所、他の図書館で同じようなボランティアをしており、
加えて週3回のジム。

ある程度のスケジュールがあったほうが、日々、充実する、と言ってましたが、
同感です。それも自分の場合は、外に出て多少人と接する予定がなお望まし、と気づきました。
ま、スケジュールに振り回される生活は絶対に嫌ですけど。
こうやって他の方のリタイア生活の話を直接聞くの、ためになります。

前の記事:ボランティアでリタイアのプロに会う


最高気温23度。快晴。雲あり。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


2016年11月6日日曜日

エトガル・ケレットのショートショート


エトガル・ケレットのショートショート、2冊、図書館から借りて読みました。
イスラエル在住の方で、原作はヘブライ語だそうです。
Etgar Keretの発音、エトガーかと思ってましたが、エトガルなんですね。

この方の本を読むのは初めて。もう最初の2行目ぐらいで痺れました〜〜
どれも数ページ、長くても10数ページ。奇想天外なのに、説得力があるストーリー展開。
読みやすいです。

奇想天外なショートショートといえば、星新一ぐらいしか知りませんが、これはSF的なストーリーというより、宗教、人種、政治、テロ、男女、家族的要素が入って、同時代的です。

ウイットとブラックユーモアに富み、全編を流れる、とてつもない不条理感、栄枯盛衰感、やけくそ感。笑ってやがて物悲しい。人の世に起こるいろんなことの無駄さと、そんな中で懸命にあがく金魚みたいな自分たちと。一つ読み終わるごと、ため息が。







例えば、自分のついた「うそ」が、現実になっているパラレルワールドの話。叔父さんがけがをしたから会社を休む、と嘘をついたとしたら、そのおじさんが本当にけがをしている世界があって、そこに主人公が迷い込む、みたいな。

自分が今までついてきた大きい嘘、小さい嘘を振り返り・・・たくない。

でも、例えば、どこかに誰かと出かけ「楽しかったです!」とか、なにかごちそうになり「おいしかったです!」とか、子供に「すごく上手になった!」とか、心にもないことを言ったとして、本当に楽しかったり美味しかったり子がヴァイオリニストになったりするパラレルワールドがある、としたら、悪くないですわな。


日本語訳も。






こっちは未読。まだ図書館に入ってなかった。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ




2016年11月5日土曜日

バニングスのキッチン購入プロセスと問題点・・


ぶどう

手頃な価格のシステムキッチンで、バニングス(以下、略してバ)かIKEAか。
IKEAのほうが種類が豊富なんですが、キャビネットの裏側のパネルが薄く弱そうだったので、
に。



1.  
In Store。デザイナーとアポをとり、店頭で相談
無料 今のキッチンの写真と各寸法を測って、イメージ図みたいなのを描いて持っていきました。製品の説明を受けながら デザイナーが3Dでプラン図をその場で作成してくれ、おおまかな見積もりをもらう。 約1時間。

2. 
In Home次に、現場訪問。同じデザイナーが 家に来て、測量しながら、プラン図を完成。約1時間ほど。商品見積もりと3D図が翌日メールで送られて来る。 施工費は含まれてない。に注文を出さない場合は、この訪問に$99。出す場合は、別料金なし。

3. 
キャビネットとシンク関係のみをまず発注。約AU$6,000。デリバリーに$135手付金のミニマム$500

4.  
職人リスト(キャビネットの施工、電気、水道)をくれる。その中から自分たちで、何人かに連絡をとり施工見積もりをとる。頼んだ職人さんは、互いに連絡を取り、時間を合わせて工事に来てくれたので、楽でしたリストにない人に頼んでも、可。

5. 
今あるキッチンの解体を自分たちで。ま、別料金を払えば、もちろんやってくれたと思います。

6. 
キャビネット施工に約3日 $1,750。ヒンジが一つ壊れていたんですが、それは自分でバに行って取り替える、と。


7. 
このあと、カウンターとスプラッシュバック ここから、バを通して業者とやりとり混迷

8. 
業者の方が測量に来る。概算見積もりのため。デザイナーとの話し合いで商品は選んだものと思っていたんですが、ここで最終的な選択。

カウンターには20mm 40mmタイプがあり、2つ別に見積もりをお願いする。翌日、バを通して見積もりを送ると言われるが、数日しても来ない。

9.   
バに連絡するも、??で、そんなオーダーは入ってないとか言われ。何度目かの電話、メールでやっと見積もりをもらうも、 20mm のと40mmがごっちゃになって一つの見積もりになっており、それをバに説明するもすぐにはわかってもらえない。

10.  しかし、まだスプラッシュバックの見積もりが入っていない 。聞くと、「色を選んでないから、見積もりが出せない」と言われる。「は?選びましたけど?」、「じゃ、どの色?」、「そんな名前の色はない」と、禅問答を何回か。

11.
それで、店頭に出かける。そのとき、担当してくれた女性、
「あ〜〜、きょうは仕事が2時までの予定だったのに、もう6時よ。」と。で、ホッチキスで紙をとめようとしたものの、芯がなくて「あ〜〜、今日はもうギブアップ !!(I gave up!!)あした業者に連絡するから」と。もちろん、翌日、連絡は来ない。わかりますよ、大変なの。でも、ホッチキスはなくてもいいから、引き継ぎはしてくれ。

12. 
数日後、再度バに出向き、やっと話がわかる人にあたる(涙)きちんと業者に連絡してくれ見積もりがとどく。え?名前?セーラさん!実名!!
お支払いをして、工事の測量の人がきのうキタル。長い。長すぎるプロセス。この記事も長い。


気温、ただいま34度。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

2016年11月4日金曜日

フラワー・ハンター72歳






きのうもきょうも晴天です。

きのうは、珍しいワイルドフラワーを求めてブッシュを駆け巡る、フラワー・ハンター(勝手に名付けました)の知人たちと、うちから車で2時間ほどのところにある国立公園へ。ま、ハンターといっても見るだけですが。

うち、お一人は72歳。日本人。女性。6、7年前にリタイアされ、そのあと、植物関係のコースで勉強、今は植物を標本するボランティアもされ、ブッシュでは迫り来る幾千ものハエをものともせず、車を降りたら脱兎の如く目当ての花を探して、精力的にあちこち歩きまわられる。





ほんの3、4センチの大きさの花を探してこんなブッシュをかきわけ歩くんです。
エキスパートの目は違う!

で、手にはニコンの一眼レフカメラ。腰を落として撮影する姿も、大変クール。
花の名前も学名から一般の名前まで、さすがよく知ってらっしゃる。
今年もいろんな所へ同好の士と出かけたそうです。なるほど、頭も体も使ういい趣味です。


しかーし、いろいろ花の名前を教えてもらいましたが、全く思い出せない55歳。
↓これは確かエナメル・オーキッドで、その下のは??? 





ま、花は自分の名前を知らない、、と言い訳。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ