2016年12月11日日曜日

「リタイアの嗜み」は何ですか?





「リタイアの嗜み」に、早期退職の友(元職場の同僚・・)がブリッジをしていると聞いて、
教えてもらいに行って来ました。

いや、あの体を後ろ向きに曲げる方じゃなくて、トランプの、、あ、あのトランプ氏じゃなくて、
カードゲームのほうです。コントラクト・ブリッジというのが正式な名称だそうで、呼び名からして、ワンランク上。ライン・ダンスのひびきとはだいぶ違う・・・。

中国系の方なので、麻雀のほうが得意かと思ってたんですが(はい、偏見です)、彼女が北京で学生だった頃、麻雀は禁止されてて、それでブリッジが学生の間で流行ってたんだそうです。

しか〜〜し、始めの30分ぐらいはさっぱりわかりませんでした。用語が一般の使い方と違うので、オークション、コントラクト、トランプ、ノー・トランプなどなど???でしたが、わかってみればルール自体はそんなに難しくなかったです。が、駆け引きの奥が深いんですよね。

ま、気分はアガサ・クリスティ。列車の中で出会った紳士・淑女と夕食後に気だるくブリッジ。
トンネルを抜けると、一人がばったりと床に倒れふして、赤ワインがテーブルにしみを作り・・・。

ま、まだ一回しかやってませんが。

そのうち、リタイアの嗜みになるかどうか、このブリッジ。

最高気温27度。ただいま雨。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

0 件のコメント:

コメントを投稿