2016年12月26日月曜日

赤と黄色の間



関空で降りて、なんかいアウトレット、初めて行ってみました。

小旗を持った人と団体さんが並んでいて、どこの国からかなあと思っていたら、日本語でした。国内からも団体が来るんですね。

なんというか、無味乾燥な場所でしたけど、ま、アウトレットですもんね。

で、ショップの方の、日本語がはやい...😥。

多分、毎日何回も繰り返して言ってる定文なので、よけいはやいんだと思うんですが、うー、聞き取れない。ま、聞き返せば、わかりますが...。

「お化粧してられたらフェイスカバーをお被りください」とか、ひと息で言う早口言葉のようで。


初日はちょっとオタオタ。


で、電車の切符を買うのに窓口で行き先を言うも、ここはJRじゃないですよ、あちらへと言われ、切符を買って改札機に入れるも、ピーとなって機械が止まり、飛んで出て来た駅員さんに特急券は入れないでと言われ、

皆さん親切で、

ホームで少しウロウロしてると、駅員さんに、赤と黄色があるけど、「次の特急は、黄色、黄色のところで待ってください」と言われ、

でもね、黄色と赤の間は


たったこれだけ。約一歩分。日本に帰って来たなー、と思う瞬間。

0 件のコメント:

コメントを投稿