2016年11月29日火曜日

再入国ビザを待ってたら


なんかちょっと顔が?? 鼻?下あご? @Northbridge


あれは4週間前。
新しい日本のパスポートをもらったその日に、オーストラリアの再入国ビザをオンライン申請しました。

きのう、あれっ、まだ来てへんな〜、どうなったんかいな〜、え、ひょっとして今週中にもらえんかったらブリッジングビザの申請せなあかんの(来月末旅行予定)、とその説明を読んだりもして、
あっ、ImmiAccountでチェックしたらええんやと思い出し、ログインして見てみたら、すでにおりてました。

申請したその日に・・。
メールもちゃんとその日に来てました。
申請書を受け取ったという自動メールかと思って、読んでませんでした。

即日決定とは、やるじゃないか、移民局。
5年有効で、AU$360(約2万9千円)は高いけど。


で、日本の場合はおいくら?と見てみれば、

許可されるときは3,000円(一回限り),若しくは6,000円(数次)が必要です。 (収入印紙で納付)                    法務省 再入国許可申請

と、大変リーズナブルな価格設定。しかも「許可されるときは」ということは許可が降りなければ払い戻しされるんですね。良心的。

が、収入印紙・・・。
クレカ使えず。Paypal使えず。オンライン申請できず。
めんどくさそう。

して、申請書様式の説明に
(注1)日本工業規格A列4番の用紙に印刷してお使いになれます。

って、この注、余計こんがらがりそうな。A4でいいんじゃないの。


で、ビザとは全く関係ないんですが、説明文の文中の句読点、点( 、)でなくて、
コンマ( , )になってる

気になって、検索してみると、省によって違うんですと。
ほおー。
ちょっとみたところ、建設省、厚生労働省はともに「、」派。外務省は「,」派。
ほおー。
くだらん・・・。

今日も晴天、28度。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

0 件のコメント:

コメントを投稿