2016年11月30日水曜日

国際学力調査で笑う・・・



晴天、26度




〜2015年度の国際学力調査の結果発表〜

小4と中2の算数・数学と理科の学力レベルくらべ。
4年に一度行われ、今回、参加国は、小4レベル49カ国、中2が39カ国。

どのカテゴリーでもシンガポールがトップ。競争、競争で大変そうですなぁ。

2位以下は、韓国、台湾、香港、日本の東アジア諸国が入り乱れ上位を争う。

日本は、前回の調査に比べどれも平均点が上がり、順位では、小4の算数と中2の数学が
前回と同じ5位、理科は小4で10位に、中2で2位に躍進。

で、オーストラリア前回の調査に比べ、ランクダウン
Year 4 (小4)数学:18位→28位  
Year 8(中2)数学と理科:12位→18位 
Year 4 理科:前回と同じ、25位と低いまま

で、文部大臣が「カザフスタンより劣るとは何事かっ!
と怒っとる☺

しかし、報告書を見てみたら、いやいや、カザフスタン、すごい。くらべる方が失礼や。
例えば、小4算数で12位。USAですら14位。そのあと、デンマーク、ドイツなどの強豪が続く
先進国カナダは29位で、オーストラリアの次。
そして、フランス、ニュージーランドが、まだ下におる。

中2の数学にいたっては、カザフスタン7位!
おこがましいわ。カザフスタンとくらべるの。

もうね、上を見たらきりがない。下を見たら、フランスの小4理科34位!
フランスと比べたら、全然いいじゃないの、オーストラリア。
しかも、フランス、中2調査には参加してないし。


出典: 

Australia crashing down international leaderboard for education, falling behind Kazakhstan

Top photo: by Sage Ross   Creative Commons Licence  This work is licensed under a Creative Commons Attribution 4.0 International License


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

0 件のコメント:

コメントを投稿