2016年11月14日月曜日

米大統領選挙の投票率55.4%・・・


野菜もしおれ35度

米大統領選挙の投票率、今のところで、55.4%というニュース。
Source: Voter turnout at 20-year low in 2016

低い。低すぎる。なんでこんなに低いの?有権者の半分ちょっと・・・。
それで大統領が決まり、世界的に影響を与える。あんまりじゃないか。

ここ20年間で、1996年の 53.5%に次ぐ低さ。
2012年 は60%、オバマ氏が初めて出馬した 2008年は 63.7%、 2004年は 62.1%、 2000年でも 56.6%。 

今回、生活に不満を持つ白人、特に男性がトランプ氏を支持したのはわかりました。

が、どんな人が選挙に行かなかったのか?? 知りたい。

こんな南半球でも、毎日毎日ニュースで飽きるほどトランプ vs ヒラリーの戦いが
報道されてたのに。

テレビで見る限り、アメリカ市民はどなたもすごく政治に関心あるようにみえたのに。

たったの55.4%、ですか。

もういっそアメリカみたいな大国は、投票を強制にしたらどうか。
デモクラシーの強制!

オーストラリアみたいに。
ま、でも、オーストラリアの政治家にも酷いのがおるけど。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

2 件のコメント:

  1. ぎんじろう2016年11月15日 7:26

    ミッシェルオバマを時期大統領候補に!なんて話がありますが、それが実現したら投票率高そうな予感が。。

    返信削除
  2. ぎんじろうさん
    へえー、そうなんですか。知りませんでした。どうでしょうね??

    返信削除