2016年10月24日月曜日

そして季節は巡り





最高気温21度の日々がいっきに28度になり
再び21度にもどり
つぼみだったバラがいっきょに咲き始め





瞬く間に散りそうになり



散ってしまったのもあり




季節の変わり目で
パソコンの調子も悪くなり
自分であれこれやっても治らず
Geeks2Uという名前と
治せなかったら無料という広告に惹かれ
修理に来てもらったら
カバンも持たずに来た若者が
ケータイだけ見ながら
30分で治して帰り(1時間$158。。)



こんなんだったキッチンや




ほこりだらけのリビングルームも




なんとか形になってきていた


・・のに
次の工程の人が来ない!

バニングスのベンチトップ担当が測りに来て
明日には見積もりを送る、と言ったのに
tomorrow never comes・・・



いまだにこんなんで料理中で



ニオイが強い料理は外で、と家人が言う


いっそ、さんまでも焼きたい。春ですが。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

4 件のコメント:

  1. 車の点検修理関係、パソコン関係リーズナブルな値段で頼める日本人が居ますよ、パースには。皆さんちゃんとした資格もあるし、日本とオーストラリアでの経験も豊富なようで。
    こっちの修理みたいに、時間稼ぎに時計を見ながらってのは無いと思います。
    確かちゃんとした水道屋も居たかな?日本人の…。

    水道関係も、オーストラリア人や中東系移民に頼んで、新築のキッチンの排水(ちょうど見えにくい場所)がペットボトルを加工したやつとか実際にありましたからね。
    その工事屋はもう信用できないということで、頼まれて直したことあります。

    返信削除
  2. ぎんじろうさん
    ああ、パソコン修理の若者にはなんの不満もないんです。ちょっと書き方がまぎらわしかったですね。すみません。
    ケータイでヘルプサイトみたいなのをクールに見ながらすぐなおしてくれた、と言いたかっただけなんです。

    時間稼ぎという感じは全くなくて、どっちかといえば、オーストラリアも近代化(!)したなぁという感じです。でも、家に来てくれる人を探してたので、値段的には高めだったかもしれません。なんせ家を空けられなかったので・・・。

    今のところ、職人さん達には不満はないんですが、バニングスには大いにあります・・・。

    返信削除
    返信
    1. ぎんじろう2016年10月26日 7:16

      あー、いやー、別に謝る必要ないですよ…。
      日系の冊子やパースのホームページに広告出してる女性のパソコン修理の人とか、パソコン修理の会社とかも訪問修理とかしてくれるみたいですが、こっちみたいに高くないと思いますが…。
      うちの家はレントですし、家を買う気もないので大きな買物をすることはまずないんですが、レントの家に修理に来る職人(?という疑問符が付く腕の連中ばかり)には大いに不満ですねー。
      直した3日後には再度壊れるとか、雨漏り修理したよ!って言っておいて雨漏りしまくりとかいろいろ。
      ガーデンケアなんて、俺が1時間でガーデンケアしたところを4時間かかって自分がやったように申請したり、やらなくていいと言ってるとこまでやって庭をめちゃくちゃにしてくれたり。
      まー、俺がオーナーに文句をタラタラ言ったあと、不動産屋もあれらの職人とは今後一切手を組まないと言ってましたが(笑)

      自分らの都合で修理に来るのはいいですが、こっちの常識はどうなってるのか不思議に思うことが多いです。
      来るといいながら連絡無しでドタキャンとか、音沙汰なしでいきなり来るとか。
      まー、人間性を全く信用してないので、個人的にはどうでもいいんですが(笑)

      削除
  3. ぎんじろうさん
    いろいろご苦労が・・・。

    多分、自分の中で、職人さんへの期待値がずいぶん低くなっているのかもしれません。
    そういえば昔は「あさって午後行く」とか言われ「午後のいつなんじゃあーー」と怒ってたような気がします。
    思い起こせば、確かに、なんじゃこりゃといった感じの職人さんもいました。

    パソコン関係、今度何かあったら(いや、ないほうがいいですが)、日本人の方にも当たってみます。

    返信削除