2016年10月1日土曜日

実父が実況中継を・・



88歳


今週、実父に電話することがあったんですけど・・。

2度とも、おっ、あ〜、おっ、あ〜、と、ちょっと回らなくなった口で
実況中継をしてくれました。


なんのって?






・・・むかで、の。


1回目はふとん(昼寝)の右下から左へと、
そしてついにはとなりの部屋へと向かう様子を。

2回目は、天井を横切る姿を・・・。

で、駆除を頼めばというと
いや、いや。寂しい年寄りを励ましに来てくれてるんや
と。2回とも。同じ言葉を。繰り返す。後期高齢者。

いえ、一人暮らしじゃないんです。
いえ、限界集落でもないんです。田舎ですが、人口は微増している地域です。
で、囲碁をやってて、ほぼ毎日2〜3人遊びにくる。
自分が生まれたその家で今も住む。

もうかまれてもしょうがないよね。

ま、家族しろ友人にしろ、いなければ、不満もないわけで。
いるからこその文句ですが。
だから、いるだけで、ありがたいと、毎日感謝して・・って
そんなもの分かりのええことばかり言うて生きてられん、と暴風雨の土曜日今12度。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

0 件のコメント:

コメントを投稿