2016年10月12日水曜日

タイル剥がし、終わる・・・


いきなり32.9度。



ゆうべもタイル剥がしでした。今朝も6時起きで、タイル剥がし。
も仕事を休みました。

8時ぴったりにキャビネットの組立て・設置工が、Tシャツ、短パン、片手にコーヒーで
さっそうと現れ、はっはっ、と電動ケレンを貸してくれる。




お兄さんがコーヒーを飲まれている中、夫は電動器具、妻はただのチゼルで、
タイルを剥がし続け。



終了。


そうじもして。



ほんと、疲れました。

キッチンのデザインを頼んだのはホームセンターのバニングスです。
バニングスが解体もやってくれるかと二人とも思い込んでいました。ぼけてます。

電気工・配管工は業者のリストをくれて、自分たちで連絡を取ります。

ちょっとどこかへ出かけていた設置工が帰ってきて、電気工も配管工も来てくれ、
それぞれの仕事を終わり。

が、バニングスのキャビネットの配送が来ない。10時になっても来ない。

忘れられてたみたいです。11時に電話して、やっと来たのは12時前でした。

バニングス、このサイトから:Kitchen Design

リフォームが終わってからレビューしたいとメラメラ思ってます・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

2 件のコメント:

  1. 自分たちでやるんですねー? 日本を出る前に、俺、オヤジ、棟梁の3人で設計から施工までやったのが懐かしい。

    そーだ。うちの庭は本当に小さいです。果樹園計画といっても、ライム、レモン、桃、ビワを植木鉢で育ててるだけなので。

    返信削除
  2. ぎんじろうさん

    元「プロ」でしたか。ははあ(ひれ伏す)。前にもお風呂場のタイルを自分たちで貼りかえました。
    見栄えは、いまひとつです。ちょっと凸凹になってます。

    植木鉢で、実がなるもんなんですね。うちもライムを植えたいと思っていましたが、場所がもうないので、そのうち、鉢でトライしてみます。

    返信削除