2016年9月5日月曜日

良妻賢母をはばむ男



Emma Gorge 峡谷の水は冷たい 


ま、子供はいないので、いくらかしこくても(?)賢母にはなれませんが、
良妻賢への道はまだ開かれている。



しかし、その道をはばむ者、1名。



「晴天、最高気温20度」という予報に心がなごむ今朝、月曜日、10時45分、
ケータイにメッセージが入る。
牛肉を冷凍庫から出しておいて。明日の晩御飯用に今晩カレーを作る予定 。

むむむ。

で、1時5分
油を買ってきといて。

むむむむむ。

こいつは、仕事中、料理のことしか考えとらんのか!


油なんて先週もう買ってきてるで!!



自分の食べたいものを自分で作る、のは、もちろんすばらしい。

ええ、ええ、すばらしいですとも(棒読み、白目)。


文句は言わん。言わんが、なんか邪魔。


え、返信?


"work hard"、と送りました。


ま、リタイアしたワタクシがそう言っても、なんの説得力もありませんが・・・。


夫は契約が7月に終わり、あらら、一家に二人もアーリーリタイア、と覚悟していたんですが、また働きはじめました。

世間の働ける限り働けコールには賛成できませんが、家人が働く分には
まったく不満はない。

・・・こういうの、ダブルスタンダードっていうんですよね。

わかっとる。


過去記事:
夜10時にショウガを炒める男

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


0 件のコメント:

コメントを投稿