2016年7月3日日曜日

台所の換気扇の油汚れが1分できれいに





今朝ほど少し雨が降りましたが、午後からは天気も回復。最高気温18度。
オーストラリアの総選挙、接戦でまだ結果が出ていません。 


で、台所の換気扇です。今までは、バスルームやトイレなどと同じく
重曹にお酢でペーストを作り、ゴシゴシこすっていました。


今回、使ってみたのは、排水管のつまりをとるパイプ洗浄剤。

Pascoe's drain clean $7.45  Bunningsで購入。
(Pascoeは西オーストラリアの会社だそうです。)

粒状の水酸化ナトリウム (sodium hydroxide)、55%。
POISONです・・・。



排水管のそうじも、以前は、重曹、お酢、お湯でやっていましたが、それほど効果は見られませんでした。その点、この洗浄剤は効果絶大、値段もてごろ。それで、ためしに、
少しだけ水に溶かして、油でギトギトの換気扇をつけてみたら、



1分もしないうちに、汚れがすっきり落ちました。こすったり、全くせず。すごい・・。さすが劇薬。








感激した夫50代前半が、素手ですすいでいたら、指先まできれいに漂白されていました・・・。劇薬。取り扱い注意。ゴム手袋、必須。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




















0 件のコメント:

コメントを投稿