2016年7月21日木曜日

オーストラリアの老齢年金制度、2017年1月から変わるそうで





オーストラリアの老齢年金 (Age pension)




・・と見出しの練習してみましたが、オーストラリアの老齢年金。


今は65歳からで、段階的に年齢が上がり、1957年1月生まれの人からは69歳より。

掛け金なしでいただけるありがたい年金です。老後、破産しても生きていけます。

が、物価に対してその金額は多いとは言えない。というか、少ない。

加えて、資産によって額が決まる。


来年1月からの改定で、小金持ちはもう
あきらめました、あなたのことは♪
あなたの側にだれがいても 
うらやむだけ、かなしい♪
・・と、期待しないほうがいい。


この改定で、全くもらえなくなる人、約十万人。加えて、二十万人が減額の憂き目に。

反対に、全額もらえるようになる人、約五万人。資産額の少ない人にとっては朗報です。



以下、表の作り方も練習してみました。表中、すべてAU$。

二人世帯、持ち家あり

資産額 2017年1月から  現行額との差 
 ~$200,000      $34,923/年            $0
   $300,000      $34,923          $59増↑
   $400,000      $32,973         $2,009増↑
   $451,500      $28,956            $0
   $500,000      $25,173         $1,892減↓
   $600,000      $17,373         $5,792減↓
   $700,000      $9,573         $9,692減↓
   $800,000      $1,773         $13,592減↓
   $823,000~      $0         $14,467減↓

現行では、資産$1,200,00 から受給なし。しかし、この$14,467の減額って。。


単身世帯、持ち家あり

資産額 2017年1月から  現行額との差 
 ~$200,000      $23,166            $0
   $250,000      $23,166          $1,540増↑
   $289,500      $20,085            $0
   $300,000      $19,266            $410増↑
   $400,000      $11,466         $4,310減↓
   $500,000      $3,666         $8,210減↓
   $547,000~     $0         $10,042減↓




二人世帯、持ち家なし

資産額 2017年1月から  現行額との差 
 ~$400,000      $34,923            $0
   $500,000      $34,923          $1,911増↑
   $600,000      $32,973          $3,861増↑
   $699,000      $25,251            $0
   $800,000      $17,373         $3,939減↓
   $900,000      $9,573         $7,839減↓
   $1,000,000      $1,773         $11,739減↓
   $1,023,000~      $0         $13,592減↓

現行では、資産$1,300,00 から$0。




単身世帯、持ち家なし


資産額 2017年1月から  現行額との差 
 ~$300,000      $23,166            $0
   $400,000      $23,166          $1,443増↑
   $500,000      $19,266          $1,443増↑
   $537,000      $16,380            $0
   $600,000      $11,466         $2,457減↓
   $700,000      $3,666         $6,357減↓
   $747,000~      $0         $8,190減↓



出典:Age Pension: 300,000-plus Australians lose entitlements from January 2017




今のところ自分たちが住んでいる家は「資産テスト」に入りません。

が、が、 今後、変わる可能性は大いにあると思います。



だから、やっぱり、

  あきらめました、あなたのことは♪

破産したらよろしくお願いします。



曇り空。最高気温16度。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

4 件のコメント:

  1. 初めまして。とても参考になります。日本のように加入期間(住んでいる期間?)によって受給額は変わるのでしょうか?

    返信削除
  2. konさん
    初めまして。老齢年金を受給するには、10年間の居住期間(市民権または永住権)が必要ですが、それ以上であれば、居住期間によって額が変わるということはありません。難民の方などは10年未満でももらえるそうです。

    (オーストラリアには、superannuationとよばれる退職年金制度もあります。こちらは、おもに雇用主が被雇用者のために積み立てるものです)

    返信削除
  3. 私は永住権で今2年住んでいますので、あと8年・・・長い道のりです(笑)
    早速のご回答ありがとうございました。

    返信削除
  4. konさん
    あ、在豪でしたか。すみません。石の上にも8年で〜〜。

    返信削除