2016年6月18日土曜日

ソーラーパネルでお湯



きょうも晴れてます。今朝はかなり冷え込んだパース。最低気温8度。

⇗写真、ブログ用です。寒いので、外で飲んでません、はい。
庭のレモンではちみつレモンを作り、美活中。
この耐熱ガラスのカップは最近、カンタスのポイントでもらいました☺

冬の晴天がうれしいのは、気分が上がるからだけじゃなくて、
お湯をソーラーでまかなってるからです。

3年前にお湯のタンクが壊れたのを機に、ソーラーパネルと合体している
のを選びました。(会社名:Solargain。費用:当時で$3,790)

夏は、オー、ワンダフルです!
 太陽に温められたお湯、という風情で
なんとなく肌に優しい感じです(気持ちだけかもしれんけど)。

ブースターもついていてお湯の温度が足りない時は使えます。

ええ、使えますとも、使えます。
でも。冬の今も使っておりません。

一日中曇りだと、お湯の温度は40度ぐらい、といった感じです。

顔を洗ったりにはちょうどいいですが、バスタブにためると、
♨にはならない、ちょっと気をぬいてぼーとしてると、水風呂に浸かってる、
という心憎い温度です。

雨の日が続くとさすがにつらいと思いますが、そんな日はめったにないので、
なんとかなっています。

そんなわけで、ありがとう、☼。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿