2016年4月30日土曜日

ヘナとインディゴ、ウチ染め


自宅でのヘナ 2回目


前回はヘナだけ使用。今回はヘナ+インディゴでやってみました。今後白髪が増えるとヘナだけではオレンジすぎると思うのでインディゴにも挑戦しておかないと。

どちらもhenna moon という店から、100%ピュアヘアカラーなるものをネット購入。

前回の反省は
  • 説明書通りヘナを100g使ったが、ぬってもぬっても 
なくならず最後にはやけくそになり泥を塗っているような感じになった。
  • 混じりけのないヘナほど臭う、と聞いていたが、
メンドくさくてアロマ類を入れなかったら、独特の臭いが1週間ほど続いた。

それで、今回は量を少なく生え際中心に染める、ラベンダーオイルを加える、
でやってみました。


前回の色。ヘナのみ





今回の色。濃いブラウン:ヘナ1に対しインディゴ3の割合。
(インディゴの割合を減らすほど明るめになる)
   

説明書によると

  1. ヘナは前日にレモンジュースまたはお酢を加えマッシュポテト程度の固さにし発色させておく。
  2. インディゴは塗る前10−20分ぐらいにぬるま湯でとき、100gに対し塩小さじ1を加える。
  3. ヘナとインディゴをお湯またはハーブティーで柔らかいヨーグルト状に混ぜ合わせ、ジンジャーパウダーとアロマオイルを数滴いれる。
  4.  塗る前にシャンプーしタオルで髪を乾かす。コンディショナーはしない。

 今回使ったヘナは約15gで、インディゴは40gほどです。塗った後は、髪をラップで巻き、その上にタオルを巻き、その上にシャワーキャップをかぶること3時間。よもぎ色に染まったらどうしよう、と思っていましたがなかなかいい色になりました。ほっ。





今回、臭いは2日ほどで消えましたが、こめかみがうまく染まらなかったので、次回のチャレンジに持ち越し。(追記:こめかみだけにラップをまくといいらしい)

0 件のコメント:

コメントを投稿