2016年3月14日月曜日

「孤児」になったカンガルーの赤ちゃん、警察に入所



「孤児」になったカンガルーの赤ちゃん警察に入所というニュース。
西オーストラリアのCue(キュー)という人口300人ほどの田舎町で、巡査がトラックに轢かれ死んでしまった母カンガルーの袋から赤ちゃんをレスキュー。今4か月で、警察署で育てているという話です。

名前はCuejo (クージョ)。ソーシャルメディアで募集して決まったそうです。地名のCueとカンガルーの子を指すjoeyをくっつけたんですね。下記リンク先に、巡査のシャツの中に入っていったり、後追いしたりする子カンガルーの30秒ほどの動画があります。いやー、なついています。

https://www.facebook.com/WA.Police/videos/1176060495760734/

本日40度。汗まみれでゾンビー状態の日に、ちょっとさわやかな風が心に吹くニュースでした。この巡査さん、ご自分の赤ちゃんも最近生まれたばかりだそうです。育休はもうとったのかい? 


0 件のコメント:

コメントを投稿