2016年2月7日日曜日

退屈が最高?





気温21度。最低気温が、だ。最高気温40度。こんな日にもジョギングしてる人がいる。まったくひとの楽しみは十人十色。しかも、隣家は前庭でBBQパーティー。
しかたないよね、前から予定して人呼んでたら。雨天決行じゃなくて、晴天決行。

今朝いつもは行かないけど、ビーチなんかに行ってきた。さすが人気のないところだけあって、海藻だらけ。ドッボーン、とつかる感じ。南極からの水は冷たい。
10分でじゅうぶん、脱力。

数年前、近所の魚屋にいったとき。カウンターの向こうから買った魚を手渡してくれようとするお店のお兄さんのニョキとのびてきた逞しい腕に、「正直な」と日本語でタトゥーが。えっ?そりゃ、商売は誠実一番。でも、「な」ってなんなの、「な」って。「な」の後は名詞がなきゃ。正直な腕?正直な魚? 昔、日本で、That’s...という名前の車を見たときも、だ、か、ら、That’s WHAT? っと、いちいちつっこみたい気分になったけど、言い切らない、決めつけない、というのはセカンドライフに大切かも。

ニコ生だったかを見てたら、「そんな生活、退屈じゃね?」とコメントされた20代と思わしきニートの方が「退屈ってすごく良くね」って返答していた。なるほど。若い人から学ぶことは多い。仕事=自分のアイデンティティー8割だった自分が、退屈=自分のアイデンティティー8割、になるまで、どのくらい時間が必要だろう。


0 件のコメント:

コメントを投稿