2016年2月21日日曜日

「なんかやることあるの?ボケてない?」



退職して「なんかやることあるの?ボケてない?」と、開口一番、電話でのたまわったのは、90歳にもうすぐ手が届かんとする、父だ。

いや、さすがに、アンタに言われたくないと思ったが、後期高齢者なりのリア充生活をしている父にとって、早期リタイヤした娘のボケ度がホントウに心配なのかもしれないし、
ここで「暇って最高!」と言ってみたところで、定年退職の感謝状をいまだに額に入れて台所に飾ってある昭和一桁生まれに共感を得られる可能性はゼロだし、
海外移住した親不孝モノとしては、ここはやはり、そんな質問ができるぐらいには、父が健康であることをシアワセと思うべきで、こちらも、わかりやすいそれなりのリア充アピールをしておけば、やがて電話は終わる。


本日29度。

0 件のコメント:

コメントを投稿